スキップしてメイン コンテンツに移動

ステラリス(Stellaris)



宇宙を舞台にしたパラドゲー(Paradox Interactive社のストラテジーゲーム)。特にストーリーは無く、プレイヤーの思うがままに進めていく。今までのパラドゲーとは違う点は、マップや国家がランダムに生成されるので、毎回新鮮な気持ちで始められる。
大小多数の国家があり、それぞれ主義主張が違い、自分が選んだ国家(またはエディットで自分が作った)との政策の違いや、初めて出会った時の選択肢などで、友好度も変わってくる。
全ての国家を軍事力で押さえつけるプレイも良いが、相手が多数の国家で同盟を組んでいる場合、軍事力が勝っていても、負けてしまう場合が多い。できるだけ孤立化は避け、同盟国は作っておいたほうが良い。
とはいえ、勢力を拡大していくと、同盟国といえども、国境が隣接し友好度が下がっていく事もあり、他国との国境、外交関係などもしっかり把握しながらプレイする必要がある。
また、占領し植民地化した星の反乱勢力が拡大し、独立を認めなければならない事もあり、占領したからとりあえず開発して国力増加!という単純なゲームではない。
技術・知識の研究も重要で、やはり文明が進んだ国のほうが強のは当たり前なので、忘れずに進めていきたい。研究に関しても他の国家と共有でるので、外交はとても大切だ。

自由度も高く、MODも充実しているので、何度でも遊べる良ゲーだと思う。


【プレイ動画】



マップはこのように細かく設定が可能で、毎回ランダムに生成される

まずは、自分の星系の調査からはじめよう

探査船で星系の調査を行っているとイベントが起きる場合があり、選択肢により結果が変わる

他の国家(宇宙人)との初めてのコンタクト。やはり選択肢により初期の友好度がかわる

MODのON/OFFは簡単に行えるようになっている。Steamのワークショップにたくさんある。MODが最新版に更新されない場合、ドキュメントフォルダの中に Paradox Interactive/Stellaris/mod/ というフォルダがあるので、中身を一旦しMODを入れなおす。
(多数のMOD入れている場合は間違って他の物を消さないよう注意)


[公式サイト]
Stellaris オフィシャルサイト

© Paradox Interactive





コメント

このブログの人気の投稿

ファクトリオ(Factorio)

新技術を開発しながら工場を効率よく自動化していくゲーム。マインクラフトのレッドストーン回路で自動化にはまった人におすすめ!
最初は他のサンドボックス系やサバイバル系のゲームと同様、手動で素材を集める。同ジャンルの他のゲームとの違いは、素材の採掘から生産までをできる限り自動化させ、さらには効率化していく。
発展していくと、原住生物(虫みたいなやつら)からの攻撃があるので、最初は自分だけでも撃退できるが、だんだん攻撃の規模が大きくなるので、防衛施設を作り常時防衛できるようにしていく。そうなると、弾薬も安定供給しなくてはいけないので、その生産ラインも必要になる。
工場はどんどん大規模化していき、それを管理していかなくてはならない。気づけば数時間が経過していることになる。

シンプルだが、良くできたゲームだが、まだアーリーアクセス中との事。割引はしない方針らしいので、興味のある方はデモ版もあるのでお試しあれ!


【プレイ動画】



まずはキャンペーンで基本的な事を覚えよう!

このような荒地に放り出される。左上に説明が表示されるので(キャンペーンの場合)まずはその通りに進めてみよう!

キャンペーンをすすめると電気の使い方も理解できる。これはかなり重要なポイント!

開発が進むと、原住生物からの攻撃もあるので、防衛施設を設置する必要がある


[公式サイト]
Factorio オフィシャルサイト

© Wube Software LTD.





ザ・ギルド2 ルネサンス(The Guild II Renaissance)

中世ヨーロッパを舞台にしたストラテジー。街に住む市民の一人としてプレイをする。自分が選択した職業に関連するお店や施設を、売りに出されている物件を購入または新規に建築し、それらを経営していく。自分の血筋が絶えないよう、結婚し子供を作る事も必須。後継ぎがいないと、自分のギルドは無くなってしまうのだ。

キャラクターメイキング時に設定する職業は、その作った最初のキャラクターの職業であり、跡継ぎを別な職業にし、追加で事業を行っていく事も可能。

プレイスタイルに関しては、地道に自分の選んだ事業を拡大し、金持ちになり、人脈を作り、街の政治的な要職に就き、ライバルギルドに対し、圧力をかけて滅ぼす方法や、悪党となり装備を揃え、強いボディーガードを従え、力づくでライバルギルドを滅ぼす事も可能。
ライバルギルドを弱める方法としては、火事をおこしたり、ギルドの主要な人物を暗殺したり、様々な方法が可能。とても中世の時代としての現実味のあり、自由度の高いシステムだ。

かなり古いゲームになるので、パソコンの環境によっては、不安定な場合もあるが、回避できる方法が、インターネット上で探すことができる。

また、有難い事に有志による日本語化が有るので、導入すると英語力に自信がなくてもプレイが可能だ。

今年、シリーズ第3弾が発売になる予定になっているので、どんな雰囲気かを試すにも、セールなどでとても安い価格で販売されている場合が多いので、オススメしたい。


【プレイ動画】


キャラクターメイキングは古いゲームにしては、細かく設定ができる。しかし、このゲームは子孫を作り代替わりしていくので、あまり意味があるとは思えない

街の様子はこのような形で、上空から見る事も出来るし、キャラクター目線まで拡大も可能。良くできていると思う

役所でお金を払えば称号がもらえ、EXPも入る。このEXPでレベルを2に上げることが可能。これをやるとやらないでは差が出ると思う

自分の経営するパン屋の様子。もちろん自分も一人の従業員として一緒に働く事も出来る。雇われた従業員は睡眠をとるが、自分や家族は24時間働く!

最初は、自分の身分やステータスも低いので、身分の低い異性としか結婚できないが、まずは子孫を残すことが重要!!

愛の結晶が産まれまれた・・・しっかり会話もする(笑)


[公式サイト]
THQ Nordic サイト (パブリッシャー…

Skyrim Special Edition MODの導入方法

Skyrim Special Edition へのMOD導入は、ゲーム内のメニューから可能になっている。
この機能を利用するためには、Bethesda.net への登録が必要。利用料金はかからないので安心して利用ができる。すでに多くのMODが掲載されており、利用しやすく便利ではあるが、サーバーが重いのか(?)ダウンロードに時間がかかった。

※MODを導入すると、実績の解除ができなくなるので注意!!旧Skyrimでは解除を可能にするMODを導入する事で回避できた。


このようにMODのメニューが表示され、この後の画面でBethesda.netのIDとパスワードと連携する。


Bethesda.netのホームページの右上の『Join Now』から登録が可能。MODはブラウザからも検索や詳細の閲覧が可能。


ゲーム内からは、このように見ることが可能。


MODの詳細はこのように表示される。



[関連サイト]
Bethesda net

© Bethesda Softworks